室住団地歯科クリニックの院長紹介

院長:嶌田 斉人(シマダ マサヒト)

8171.png

8172.png

 

【院長略歴】

   2000年3月 福岡歯科大学卒業
   2000年4月 福岡大学医学部歯科口腔外科研修医
   2002年4月 医療法人白十字会白十字病院歯科口腔外科
   2004年1月 佐賀県唐津市医療法人兼子歯科医院院長
   2005年7月 室住団地歯科クリニック院長
   2008年 GCインプラントコース(ベーシック)(アドバンス)終了(福岡県 田中秀樹先生)
   2012年 IPOI歯周外科セミナー終了(福岡県 水上哲也先生)
  DOCレーザー臨床実習終了
 

DEAP MTMコース終了 (福岡県 徳永哲彦先生)

2013年

2016年        

SDインプラントシステムコース終了

 床矯正研究会入会

  

日本歯科医師会、福岡県、市歯科医師会会員

【校医】

・ 室住幼稚園 園医
・ 室住子ども園 園医

・ 有住コスモス保育園 園医

ごあいさつ

はじめまして、院長の嶌田斉人(シマダマサヒト)です。
平成17年7月より室住団地歯科クリニックで診察に従事して平成27年6月に移転開業しました。現地で約10年間診療を行い多くの患者さんが来院されるようになり医院を移転拡大しました。

最新式のデジタルCT撮影システムやレーザー治療装置などを導入しております。院内衛生管理にも全力で取り組んでいます。待合室、診療室、化粧室、レントゲン室すべてに24時間換気システムを導入し、常に換気循環を行っております。歯科医院独特の臭いやウイルスの停滞などが無いように徹底しております。

また当院は地域の皆さまに信頼され、愛される歯科医院を目指しています。患者さんに対しては必ず治療の説明を行い、同意を得たうえで治療を開始するように徹底しています。ただ虫歯の治療をするのではなく、どうすればその歯が痛みなく長持ちして、おいしく食事ができるかを考えて治療していきたいと考えています。その為に、当院では予防歯科に力をいれています。治療が終わってからが本当のお付き合いになるようにスタッフ共々ががんばっていきたいと思います。

また福岡大学医学部歯科口腔外科、医療法人白十字病院歯科口腔外科で勤務した経験を生かし、口腔外科的疾患はもちろん、高血圧、糖尿病など様々な薬を内服している患者さんに対しても安心して治療をうけていただけると思います。継続して地域の皆様に『室住団地歯科クリニックがあってよかった』と思っていただけるように日々研鑽を続けていきたいとかんがえております。